STORY

街はずれの小さな花屋、佐々木園芸。 来店者の想いに寄り添ったオーダーメイドの花束は、こころに音楽を奏でるという。 十人十色の境遇を持つ個性豊かな来店者に、いったい佐々木店長はどんな花束を贈るのか……? The First Cryが送る、「想い」を伝える珠玉のアカペラエンターテイメント!!

大盛況に終わった「メゾン・ド・TFC」、「ACAdemy」に続き、一橋大学アカペラサークルThe First Cryが記念すべき20周年に送る冬ライブは、「佐々木園芸」。新進気鋭のプロデューサー江藤正都統括のもと、長期にわたる構想を経てついにライブ化。アカペラと物語が融合し、TFCの歴史に新たな風を巻き起こす!
今回のライブは、TFCに根付くアットホームな雰囲気を表現すると同時に、アカペラ、そして音楽の持つ「想いを伝える」という魅力に注目して作られた。サークル員根木大地の同人作品「花屋のAM 2:20」を原作とし、フラワーショップ「(hana-naya)」完全協力の撮影によって、笑いあり涙ありの物語に仕上がっている。今年度最高のTFCを、ぜひご覧あれ!

ABOUT

日時:2018年1月21日(日) 開場17:00 開演17:30

会場:西東京市民会館(地図はこちら)

料金:600円(当日現地現金支払い)

BANDS

MOVIES

「ACAdemy」より「OneStep」

「メゾン・ド・TFC」より「明日はきっといい日になる」

Contact