Archives

The First Cryの冬ライブは、毎年個性豊かなコンセプトの下に行われます。私たちはバンド演奏だけでなく、映像や照明まで細部にこだわることで、お客様に楽しんでいただけるようなステージづくりを目指しております。中でもライブを一層盛り上げるのが、サークル員全員で歌い上げる大迫力の全体合唱。この日のために日々練習を重ね、会場に足を運んでくださった皆さまのために心を込めてお送りします。ここでは過去の冬ライブより、エンディングの全体合唱の動画をご紹介。今年はいったいどんな曲をお届けするのでしょうか。お楽しみに。

2017年度冬ライブ 佐々木園芸 より


「ヒカリノアトリエ」

2017年度の冬ライブタイトルは「佐々木園芸」。
「来店者の想いに寄り添ったオーダーメイドの花束を贈る花屋さん」というコンセプトで行われ、TFCに根付くアットホームな雰囲気から、アカペラや音楽の持つ「想いを伝える力」に注目して作られました。
EDの全体合唱では日常への彩りを添える大きな花束としてMr.childrenの「ヒカリノアトリエ」が贈られました。

2016年度冬ライブ ACAdemy より


「One Step」

2016年度の冬ライブタイトルは「ACAdemy」。
「1日で入学・卒業できるアカペラ音楽学校」というコンセプトで行われ、バンドの演奏に加えて休み時間や卒業証書授与式など、リアルな学校のイベントも行われました。
ライブ最後の卒業式ではACAdemy教職員から生徒であるお客様へのエールとして嵐の「One Step」が贈られました。

2015年度冬ライブ メゾン・ド・TFC より


「明日はきっといい日になる」

2015年度の冬ライブタイトルは「メゾン・ド・TFC」。
「メゾン・ド・TFC」の住人たちがお客様を歌でお出迎えするというコンセプトで行われました。
ライブの最後に贈られた高橋優の「明日はきっといい日になる」はYouTube上で1万回以上再生され、全体合唱動画の中でも人気の高い動画です。