The First Cry

Movie

ここでは、TFCの一年間の集大成である冬ライブの全体合唱の動画を紹介します。

2017年度冬ライブ 佐々木園芸 より「ヒカリノアトリエ」

2017年度の冬ライブのタイトルは「佐々木園芸」
「来店者の想いに寄り添ったオーダーメイドの花束を贈る花屋さん」というコンセプトで行われました。
今回のライブは、TFCに根付くアットホームな雰囲気を表現すると同時に、アカペラ、そして音楽の持つ「想いを伝える」という魅力に注目して作られました。
EDの全体合唱ではサークル員全員からお客様に向けて、日常への彩りを添える大きな花束として、Mr.Childrenの「ヒカリノアトリエ」が贈られました。

2016年度冬ライブ ACAdemy より「One Step」

2016年度の冬ライブのテーマは「ACAdemy」
「1日で入学・卒業できるアカペラ音楽学校」というコンセプトで行われました。
バンドの演奏に加え、休み時間や卒業証書授与式など、リアルな学校のイベントも行われました。
ライブ最後の卒業式では、ACAdemy教職員(TFCのサークル員)から生徒(お客様)へ、未来への一歩を踏み出すためのエールとして、嵐の「One Step」が贈られました。

2015年度冬ライブ メゾン・ド・TFC より「明日はきっといい日になる」

2015年度の冬ライブのテーマは「メゾン・ド・TFC」
「メゾン・ド・TFC」の住人たち(TFCサークル員)がお客様を歌でお出迎えするというコンセプトのライブでした。
ライブの最後には、メゾン・ド・TFCの住人たちからお客様へ、高橋優の「明日はきっといい日になる」が贈られました。この全体合唱動画は、YouTube上で1万回以上再生され、TFCの全体合唱動画の中でも非常に人気の動画です。

2014年度冬ライブ LINK より「Sing」

2014年度の冬ライブのテーマは「LINK」
「ライブを通じてサークル員だけでなく、お客様ともつながる」というコンセプトで行われました。
ライブは西東京市民会館で行われましたが、 500枚のチケットが完売し、大変盛況となりました。
カラフルでポップなイメージで彩られたライブの最後には、サークル員からGoose Houseの「Sing」が贈られました。